HOME>実務経営ニュース吉永弁護士の「社長、他人事ではないですよ!」

吉永弁護士の「社長、他人事ではないですよ!」

中小企業の経営者にとって、税理士は最も身近な存在です。そのため、税務に限らず、公私にわたってさまざまな相談が寄せられることも少なくありません。そのような相談に応じて、各種の周辺業務に取り組んでいる方も多いでしょう。しかし、周辺業務は税理士の専門領域ではないため、対応ミスによりトラブルが生じやすいと言われています。この連載では、日本税理士会連合会顧問の鳥飼重和先生(鳥飼総合法律事務所)の監修により、税理士に寄せられることの多い相談と、弁護士から見た有効な対応方法を解説します。

2017

第66回 遅刻した社員に居残りさせたら残業代が要るの?

第65回 わが社も株券発行会社!?

第64回 自らの商標を他人に出願されてしまったら

第63回 職場における育児休業・介護休業等に関するハラスメント対策も事業主の義務です!!

第62回 土地の価値

第61回 会社の経営権争い時の取締役会議事録閲覧請求権について

2016

第60回 現場への移動時間も労働時間に当たる!?

第59回 訴えないとダメ!?

第58回 退職理由の変更、大丈夫?

第57回 インターネット上における誹謗中傷

第56回 海外勤務社員に労災保険は適用される?

2015

2014

第36回 パートタイマーを雇い続けることができなくなる!?

第35回 商標権の効力の範囲

第34回 株主ともめちゃった!?

第33回 社長、銀行融資の個人保証を外せるケースが増えそうです!

第32回 濫用的会社分割って!?

Copyright (C) 2012-2017 Business Management Service All Rights Reserved.